物件探しの依頼

コメントは受け付けていません。

中古マンションなどの物件を探す際に毎日自分で情報を集めるということは必要不可欠な事ですが、それ以上に不動産会社から情報をもらうということが重要な事だと思います。
不動産会社に探している中古マンションの希望条件などを伝えておいて、新しい物件情報をもらうわけですが、中古マンションや中古住宅など不動産住宅物件を探したいにもかかわらず不動産会社からの営業が煩わしいとなかなか踏み出せない方が多いのも事実のようです。
しかしそのような方は物件探しも長期になってしまうことは言うまでもありません。
また不動産会社に物件探しの依頼をして情報をもらってもそこでお金がかかるわけでもなく、不必要な営業に対してはきっぱりと断ればいいだけの話なのです。
また不動産情報誌やフリーペーパー等は月一や定期的な発行ですし、インターネットに載せられる不動産情報も毎日更新というわけでもありません。
不動産情報誌やインターネットで見た物件の問い合わせをしても既に成約が決まってしまったと回答をもらうことも多いと思います。
それに比べ、熱心な不動産会社は不動産業特有の情報源で毎日のように営業エリア内の物件情報を集めているわけです。
もしかりに希望条件に合う物件があれば、即お客様に連絡を入れるというわけです。
そのためにも不動産会社にしっかりと希望条件を伝えておくべきだと思います。
不動産物件の情報入手の早さと量が早く希望の物件と出会えるかを決めると言っても過言ではないと思います。

Posted on 7月 19th 2010 in 不動産, 物件探し