気になる物件を見つけたら

コメントは受け付けていません。

新築を建てるための土地や中古マンション、中古住宅などの不動産物件を探している中で気になる物件や購入を考える不動産物件を見つけたらできるだけその物件に足を運ぶようにしましょう。
気になったり購入を考える物件に関しては最初の物件案内から何度も案内を不動産会社に頼むのは気が引ける方もいるのではないかと思いますが、人生で一回しかない大きな買い物かもしれないので遠慮せずに物件を見に行くようにしましょう。
また見に行くとしてもただ物件を見に行くだけではもったいないので自分や家族が気にする、希望する条件などをしっかりとチェックするようにしましょう。
物件に対する希望に関しては色々な物件を見に行く場合にもチェックできるようにチェックリストを作成しておくことも良いかもしれません。
気になる点やこだわりたい点に関してはしっかりと確認するようにしましょう。
また中古住宅や中古マンションなどの建物物件に関しては自分や家族のこだわりや希望以外にも建物全体の状態や傷み具合、住宅の付帯設備が何が付いているなどの点も気をつけてみておきたい所です。
土地の物件に関しては周辺の環境なども自分の足で歩いてみて確認しておくことが大切です。
また歩いている途中で近隣の方と出会ったらその周辺に関する事を聞いてみるのも良いかと思います。
新築を建てるために大分で土地を探していた親戚の話ですが、不動産会社の調査では聞けなかったことが近隣に住む方とお話しした時に知ることができたことがあったそうです。
気になる物件にはできるだけ時間をかけるようにしましょう。
売買物件ではないのですが、
北海道に転勤になった友人は札幌で賃貸物件を探した時に丸2日時間をかけて部屋探しをしたそうです。
折角、購入する物件やお家造りなので確認しても、し過ぎることはないと思うので物件に足を運びましょう。

Posted on 2月 20th 2011 in 物件探し