キッチンスタイル

コメントは受け付けていません。

キッチンスタイルが多様化する中、自分にどのキッチンスタイルが適しているか見極める必要があります。
最近一番人気なのが対面式のフルオープンキッチンです。
このキッチンスタイルはLDKの一体感を高めてくれ開放感が生まれます。また子育て中の家庭ではこのスタイルを取り入れる人が多いです。
キッチンで家事をしていてもリビングやダイニングにいる子どもの様子に目が届きやすいので安心できるからです。

従来は壁付けのキッチンが主流でした。私は母の背中をよく見ていたという印象があります。キッチンに居る時間を一人で、より集中して家事を行いたいという人には最適だと思います。しかしそうではない人がこのスタイルのキッチンにすると、キッチンに立つ時間が孤独と感じてしまうと思います。
キッチンで家事をする時間も家族とのコミュニケーションを大事にしたいと考えるのであれば対面式がいいでしょう。
子どもと料理を楽しみたいと考えるのであればアイランド型キッチンもいいでしょう。
作業スペースを広く確保できることで親子で、また家族みんなで料理をして楽しむことも可能です。キッチンが中心となる家になると思います。
自分達のライフスタイルに合ったキッチンスタイル選びをしたいものです。

我が家の新築住宅のキッチンは対面式のセミオープンのキッチンにしました。
家族との繋がりやコミュニケーションを大切にしながら、調理して汚れたキッチンの目隠しになるスタイルにすることで家事を楽しみながら、常に素敵なキッチンにすることができるからです。
自分に合ったキッチンスタイルを取り入れましょう。

Posted on 4月 7th 2015 in 新築