ファミリークローゼット

コメントは受け付けていません。

私は生活の中心となる一階にファミリークローゼットを設けました。その理由は、家事の中でたたんだ洗濯物をクローゼットにしまうという作業が一番苦手だからです。

今までは子どもの衣類と夫婦の衣類、タオルや下着など別々の場所にしまっていました。たたんだ洗濯物をしまうという作業だけで、住宅内を行ったり来たりして無駄な動きが多いなと感じていました。この家事は毎日行う家事の一つでもあります。毎日行う家事へストレスを感じるようでは、快適な生活は送れません。毎日行う家事は楽しみながら行えるようにしておきましょう。

そこで我が家は一階の洗面室の隣にファミリークローゼットを設けたのです。洗面室の隣に設けることで動線にスムーズなファミリークローゼットとなっています。帰宅して、洗面室で手を洗い、部屋着に着替えることがあります。その際もサッと部屋着を取り出し着替えが行えます。また入浴時には、ファミリークローゼットにしまっている下着を取り出し、浴室へ向かうことができるので住宅内の無駄な動きも生まれません。タオルを取り出すのも便利です。

家族の衣類を一か所で管理できるようになったことで、家事が格段に楽になった気がします。また生活に身近な場所にこのファミリークローゼットを設けたので、子ども達が自分で自分の服を取り出し着替えをする習慣が身に付き始めています。家事への不満を少しでも解消し、家族みんなが満足できる空間造りをする必要があるのです。

Posted on 11月 4th 2015 in 新築