二階にも家族が集まれる空間を

Add comments

二階には寝室や子ども部屋を設けるという家庭が多いと思います。しかし子どもが小さい家庭では二階はただ寝る時だけしか使用しないという家庭や、洗濯物をベランダに干す時しか使用していないという家庭が多いのではないでしょうか。

我が家は現在賃貸の二階建て住宅に住んでいます。二階には寝室や子ども部屋はありますが、まさに先ほど述べたように二階のベランダに洗濯物を干す時と、クローゼットで服の出し入れをする時しか使用していません。広々とした二階スペースがあってもほとんど使用せずもったいない空間となっています。

そんな我が家も現在二階建ての新築住宅を建設しています。新しい家でも二階はほとんど使用しないということにならないために、階段を上がった先の二階ホールを家族で集える第二のリビングルームを設けるようにしています。
このような空間があることで寝る前の時間を家族でゆっくりと過ごす空間として活用できます。眠くなってもすぐ近くに寝室があるので便利さも感じると思います。一階で過ごす時間だけを重視するのではなく、二階の空間も有効活用させ無駄なく空間を活用し、二階には二階でしか味わえない特別な空間があることで住宅への満足度も高まってくるのです。

我が家はこの二階ホールから二階のベランダへ行き来できるようになっています。一階にはない眺望を楽しみながら過ごせる空間なのです。休日にはここでゆっくりと朝の時間を過ごすのもいつもと違った雰囲気で素敵だと思います。一階だけでなく二階の空間をどのように過ごすかというもの家造りのこれからのテーマと言えるのかもしれません。

Posted on 6月 4th 2015 in 新築, 間取り

Comments are closed.